レンタルドレスで自分らしい一着を見つけよう【サイズ選びも重要】

レンタルの流れを知ろう

女性

宅配便で楽に返却

レンタルドレスはネットからでも注文できるため、非常に便利です。特に、忙しくてドレスを買いに行く時間がない場合や周囲にドレスを扱うお店が少ない場合などに重宝します。まず借りたいドレスを決めたら、希望する日時にレンタルできるか確認しましょう。自分が借りる前にレンタルしている人がいれば、希望日にレンタルできない可能性があります。それはドレスの配送やクリーニングに時間がかかるためです。ドレスごとに借りられる日にちがわかるようにカレンダーがついている場合があるのでチェックしておきます。レンタルドレスが決まったら、カートに入れて会計手続きへと進みます。あとは利用日や住所などの基本情報を入れて申し込みをすれば完了です。なお、配送先は自宅以外にもホテルや結婚式場も選択できます。ドレスが届いたら、中身を必ずチェックして、ドレスの破損や汚れ、小物が足りているかを確認しましょう。万一、足りない小物があったり、不備があったりしたらすぐにレンタルドレスショップに連絡して対応してもらうのが鉄則です。ドレスを使用し終わったら、速やかに送り返すようにしましょう。レンタルドレスショップによっては、宅配業者の指定や配送方法の決まりがあるため、必ず守りましょう。なお、コンビニから配送できたり、希望の場所に集荷しに来てもらったりすることも可能なので、都合に合わせて選びます。もし、ドレスを汚してしまったらすぐにレンタルドレスショップに連絡し、指示を仰ぎます。著しい汚れや破損以外は、クリーニング代がかからない場合もあるため、必ず相談しましょう。

Copyright© 2018 レンタルドレスで自分らしい一着を見つけよう【サイズ選びも重要】 All Rights Reserved.